エンジェルコンサルタント

slide2

従来のレギュラーコースとは別のシェアリングディに該当するコースです。

このコースはレギュラーコースでプラクティショナー登録をされている方が
PartⅡまで修了されますと 個人セッションの
72の天使エンジェルコンサルテーションを
できるようになります。
更にレギュラーコースのティーチャーでなくても
エンジェルコースのティーチャーになることができます。

オーラソーマとカバラの72の天使とは?

私たちが天使と言う時に、光の身体(ライトボディー)が発達するということに関連しています。光の身体、それはその軽やかさを羽根が現していると考えることができます。そして大天使をより大きな存在(ビーイング)の例えとして考えてみてください。

誰もが生まれてから死ぬまでの間に3人の天使と共に過ごします。

それは、インカネーショナルエンジェル(ガーディアンエンジェル)・ハートエンジェル・インテレクト(知性の)エンジェルです。つまり、別の言い方をすれば、私たちの中にある「天使の質」と言うことができます。

それらは名前を持っているのです。オーラソーマの中には72の天使がいます。ボトルで言うと23番~94番までが対応しています。

カバラの72の守護天使がオーラソーマのボトルとリンクして、コンサルテーションに取り入れられました。古代ユダヤの智恵であるカバラでは、自分が生まれた時間に地球を守護していた3人の天使が、自分の今生の始まりから終わりまでを守護し、それはまた自分自身の内なる本質を表していると言います。このセッションでは、自分の3人の天使を表す3本のボトルと、選んだ4本のボトルを関連付けながらコンサルテーションをします。

天使のボトル達は、使命や目的をより軽やかに生きる為のヒントとサポートを与えてくれるでしょう。コンサルで、自分の天使の名前を声に出してチャンティングする→実際やってみると感じるかもしれませんが、音の振動を直接自分に響かせるという行為は非常にパワフルで、これによって自分の内なる天使的な質の輝きを増すことがスピーディに・そしてさらにそのエネルギーをグランディングさせるのにとても有効です。

 

オーラソーマとカバラの72の天使コース・PartⅠ

このコースでは、それらの神聖な名前、すなわち、天使の名前は、生命の樹の複雑に発達した象徴学を通して探求され、そして、タロットとオーラソーマシステムとを調和(接続)させます。例えば、9つのスフィア(球)の各々は、影響している 大天使と8人の天使を持っています。そして、すべてが互いと共に働きます。第10の球マルクト(Malkuth)のエネルギーは、 地球と人類を明らかにし、聖者と美しい魂を意味しました。

72の天使とワークすることは、本当に変容プロセスです。そして、それによって我々自身が我々の認識を強化し、我々の 意識を向上させることによって存在の本質を変えるのを援助します。錬金術のプロセスそして我々の光の身体を意味する 「オーラソーマ」と意識的に調和することを可能にします。

 

日程:4日間

受講料金: 77,000円

時間 10:00~17:00

場所:サロン慈恩

講師:外部講師 二口恵子(オーラソーマエンジェルコースティーチャー)

※従来のオーラソーマコースとは別登録ですが、オーラソーマプロテクショナーのシェアリングデイに該当します。

 

オーラソーマとカバラの72の天使コース・PartⅡ

PartⅠの内容を深めていきます ヘブライ文字と親しみ、 ヴィジュアライズワークを取り入れます。

 

日程:3日間

時間 10:00~17:00

受講料金: 63.000円

場所:サロン慈恩

講師:外部講師 二口恵子(オーラソーマエンジェルコースティーチャー)

 

PartⅠを受けられた方はどなたでも参加できます。

※オーラソーマプラクティショナーの方が、Part 1&2を修了されますと「オーラソーマとカバラの72の天使」のコンサルテーションを行うことができます。

※従来のオーラソーマコースとは別登録ですが、オーラソーマプロテクショナーのシェアリングデイに該当します。