NPO パーソナルカラー

日本パーソナルカラー協会沖縄窓口として 2015年1月 から活動致します。

 

1426043405-163504_1

 

2016年 7月3日(日) 12月4日(日)が検定日です。

モジュール1&2は テキストを購入して自主学習可能です。 
生活の場面、 スキルUPに役立つ検定試験です。
※ご希望があれば、県外講師による検定前講座も開講可能です。

モジュール1、モジュール2の受験生を募集中です。

モジュール1検定料金:7000円(税別)

モジュール2検定料金:8000円(税別)
 詳細は http://www.p-color.jp/
沖縄検定会場:慈恩Institute of Communion (那覇市首里)
 

色彩技能パーソナルカラー検定(R)(商標登録)について 

NPO日本パーソナルカラー協会は、2001年に設立され、内閣府認証の組織として全国に拠点を置き「パーソナルカラーの普及促進、活用分野の拡大、社会的貢献」を目的として活動しています。
また、2003年度からは、基本となる知識と技術を提示し、その理解を理論的、実践的に深める事を目的として『色彩技能パーソナルカラー検定(R)』を実施しています。

色の理論と実践が結びついた検定です。

 

色彩技能パーソナルカラー検定は2003年度にスタートしたパーソナルカラーの検定です。
パーソナルカラーを学習したい人、カラリストを目指す人の登竜門として、またアパレル、ヘアー&メイク、インテリア、エクステリア、店舗ディスプレイ、フラワー等々生活空間の多岐に渡り実践的に色を使いこなせる資格として各方面から注目を集めている検定です。

試験内容・基準及び概要


検定はモジュール(単位)制を採用しています。
モジュール1を初級から中級、

モジュール2及びモジュール3を上級とします。
正解率70%を合格の目安とします。
基準となる表色系はマンセル表色系、PCCSを用いています。
参照するパーソナルカラーの分類法として、一般的に認知度が高いということから「フォーシーズン」分類(春・夏・秋・冬)の基本的な理解を求めます。

レベル:モジュール制

試験はモジュール制を採用。下記の3段階のレベルがあります。

 kentei1

パーソナルカラー検定  モジュール1、モジュール2受験生募集中

 

【パーソナルカラーの活用現場】

 

個人のイメージアップコンサルティング
アパレル、ヘア、メイク、ネイル、エステ、
ブライダル、フラワー
インテリア、エクステリア
流通、WEB、
介護、福祉 等々